Web96desin logo
Information-logo

このようなWebサイトを作る事ができます

ここでは実際に制作したWebサイトを例にして、各注目ポイントを説明します。

まず全体のイメージとして、店舗の赤茶の屋根と白いブロック壁が目につきましたのでWebサイトでも白色ベースに赤茶をポイントカラーとしました。初めてのご来店での第一印象がとても重要で、違和感なく入店できるようにWebサイトと実際の店舗との調和が大切だと考えるからです。では実際のWebサイトのトップページを参考にしながらポイントを詳しく説明してみましょう。

click img クリックで詳しい説明を提示

point1 2-img

● POINT 01 オリジナルロゴ制作

全体を引き締める意味でもショップロゴは必要と考えてロゴを作成しました。 後日印刷物でも使用出来る様にイラストレーターのデータとして、お客様にお渡ししてます。

● POINT 02 新鮮さの追求

季節感を演出する為に、時期に合わせてバナーを変更しています。

banner img
ハロウィン用
banner img
クリスマス用

point3-img

● POINT 03 ショップイメージの追求

トップイメージ-img

トップイメージはWebサイトの一番重要な部分です。今回はヘアーカットによって変化していくワクワク感を四枚の画像をフェイドする事で演出しています。

point4-img

● POINT 04 ショップとの連携

店舗の外壁に使用されているホワイトタイルをバナーに使用して、来店時のイメージがしやすくしています。

point5-img

● POINT 05 より良いサイトを求めて

model-img

以前は上記の画像を使用してましたが、カットモデルのイメージが弱い感じがして変更しました。またこれらの画像はフリー素材を使用しています。この様な変更が管理させて頂く事で随時可能になり日々Webサイトの進化につながります。

point6 7-img

● POINT 06 他サイトとのリンク

こちらのショップは他社の無料サイト(ホットペッパー)でのサイトでも運用しており、それぞれを連携する事によって受け入れ窓口を広くし、情報の連携を計るためリンクしています。また本サイトの情報の充実にも役立ちますので、なるだけ多方面にリンクする様にしています。

● POINT 07 使いやすさの追求

電話・メールでの予約も受け付けていますが、ホットペッパーからの予約も可能でしたので、予約サイトをリンクしています。

point8-img

● POINT 08 徹底した取材

リンク-img

付属記事として各種バナーを作成してリンクします。このバナーからはトップイメージに出演した女性とオーナーが会話形式にショップについて語ってもらた様に演出してます。オーナー自身のショップに対する思いを解りやすく伝える事ができます。具体的には こちら からどうぞ。

point10 11-img

● POINT 09 Facebookの利用

WebサイトにFacebookをリンクしています。FacebookではWebサイトでは即効性を重視した最新情報やお知らせを記載し、またいいね!を利用した口コミ戦略としても活用しています。Facebookのいいね!の機能につては こちら をご覧ください。

● POINT 10 おまかせ撮影

店舗外観やオーナー自身の必要な画像が用意できない場合は当方でで撮影に伺います。

point11-img

● POINT 11 返信率がアップするメール

お問合せメールフォームです。記入しやすくなるだけでなく、迷惑メール対応にもなります。

point12-img

● POINT 12 正確・ナビ付きマップ

Googleマップで正確な店舗の位置を表示します。全面表示も出来ますし、行先ナビの代わりにもできます。

point13-img

● POINT 13 隠しページ

マウスオンでワンと吠える仕組みですが、実は隠しページの入り口になっており、辿り着くとクーポン券が手に入る仕掛けになっています。楽しみながら最後まで見て頂く工夫のひとつです。

point14-img

● POINT 14 レスポンシブ対応

このサイトはパソコンやスマートフォンのそれぞれの画面サイズに対応するレスポンシブ構造になっています。 ここ2~3年で重要度が増した機能のひとつで今や必項とも言えますが、それ以前に制作されたWebサイトは今だ未対応の場合がほとんどです。現在Webサイトをお持ちの方もスマホ対応にされる事をお勧めします。

backgrand img

実際のWebサイトは こちら です。

Webサイトのアップロード

繋がるインターネット-img

アップロードが完了後のつのプロセス

マイビジネス登録-img
サテライトサイト登録-img
Facebook登録-img
チラシ作成-img

その他、この様な利用方法もあります

例えば…趣味でクラフトなどを制作されている場合

個人の工房でアクセサリーや焼き物を制作されている方もたくさんおられると思います。趣味と実益を兼ねたとても素晴らしい事だと思います。自作なので家族や知人にプレゼントされている方が多くおられますが、もっと多くの方にお披露目するならばネットオークションに出品をお勧めします。

金額が云々よりも多くの方の目に止まるチャンスですし、購入者が喜んでもらえたらもっとやりがいが出ると思います。でもネットオークションは商品の説明は出来てもあなたの想いは伝えるスペースはありません。そんな時にその商品からWebサイトにリンクを貼っておけばより多くの情報が発信できるはずです。 商品の良さはもちろん制作者のバックグランドを知ることでその商品の魅力はより価値を増すことに繋がり、購入者は商品からあなたへの魅力を感じることになると思います。このようなWebサイトを利用してみたらいかがですか?

アクセサリーショップHP-img窯元HP-img

例えば…野菜生産者の場合

最近はドライブ中によく道の駅を目にします。休憩はもちろんですが、地元の美味しい食材を求めて行かれる方も多いのではないでしょうか。そんな新鮮な野菜や惣菜に生産者の顔写真やコメントが書いてあり、商品に対する思い入れや消費者に対するコメントが書いてあることがありますね。

私はついついそれに目をやりを読んでしまうのですが、仮に同じ商品のトマトが並んでいたとして一方はそのコメントがあり、一方はコメントがなかった場合、あなたはどちらの商品を選びますか?おそらくどちらのトマトも美味しく一生懸命作られたトマトだと思いますが、消費者は精根込めて育てたコメントがあるトマトを選ぶはずです。同じトマトなのに一方は残念な事ですね。

そこでQRコードを記入して下記のようなWebサイトまで目にしてもらったらどうでしょう。あなたの思いはもっと多くの事を伝えられますし、履歴が残れば食して美味しかった場合など再度のアクセスが可能なはずです。さらにFacebookにいいね!をしてもらえば更にこちらから情報を提供しやすくできます。できればそのトマトの美味しさを知ってもらい、定期的にトマトを発送できるようになれば嬉しい事ですよね。

事実、Webサイトを開設したイチゴハウスが急に外国の方が増えたので尋ねてみると、インターネットで検索して来店されるようになったとの事です。もしかしたらこの分野こそインターネットの力が一番必要なのかもしれません。

農家HP-img

例えば…お洒落なカフェなどの場合

最近はドライブ中によく道の駅を目にします。休憩はもちろんですが、地元の美味しい食材を求めて行かれる方も多いのではないでしょうか。そんな新鮮な野菜や惣菜に生産者の顔写真やコメントが書いてあり、商品に対する思い入れや消費者に対するコメントが書いてあることがありますね。

私はついついそれに目をやりを読んでしまうのですが、仮に同じ商品のトマトが並んでいたとして一方はそのコメントがあり、一方はコメントがなかった場合、あなたはどちらの商品を選びますか?おそらくどちらのトマトも美味しく一生懸命作られたトマトだと思いますが、消費者は精根込めて育てたコメントがあるトマトを選ぶはずです。同じトマトなのに一方は残念な事ですね。

そこでQRコードを記入して下記のようなWebサイトまで目にしてもらったらどうでしょう。あなたの思いはもっと多くの事を伝えられますし、履歴が残れば食して美味しかった場合など再度のアクセスが可能なはずです。さらにFacebookにいいね!をしてもらえば更にこちらから情報を提供しやすくできます。できればそのトマトの美味しさを知ってもらい、定期的にトマトを発送できるようになれば嬉しい事ですよね。

事実、Webサイトを開設したイチゴハウスが急に外国の方が増えたので尋ねてみると、インターネットで検索して来店されるようになったとの事です。もしかしたらこの分野こそインターネットの力が一番必要なのかもしれません。

Cafe-img

そして、これから・・・

世の中にはいろいろな特技や素晴らしい才能を持った方がたくさんたくさんおられます。でも多くの方がその特技や才能を最大限に発揮できていないのが事実かもしれません。また残念ながら熱い思いがあっても世の中に伝わってない事もたくさんあります。でもその理由のほとんどが情報の発信の仕方に問題があると言っても過言ではないでしょう。

たとえ世界一美味しいトマトがあっても、たとえ世界一素敵な指輪があっても、たとえ世界一英会話を教える技術が優れていても情報は人に伝わってはじめて意味するものなのです。そしてその伝達手段に一番適しているのがWebサイトだと私は思っています。

まだまだインターネットの世界は敷居が高いとか解らないとか思われている方がたくさんおられます。しかし少しだけ興味を持った目でご覧思考頂ければ決してそんな事はありません。その意義になかなか気が付かないのです。

  • ‟ここのトマトが一番美味しいね”
  • ‟このアクセサリーを彼女の誕生日にプレゼントしたら大変喜んでくれました”
  • ‟英語が喋れるようになったのでロスに留学します”

斯く言う私も自己流で学んだWebの知識の実践がどこまでできるのかといった挑戦でこのWebサイトを開設しました。このWebサイトをご覧になって多くの方々の魅力をもっともっと伝えることに協力できたらと思っていますし、そんな方々少しでも力になるWebサイトにしたいなと思っています。私のWeb技術なんてまだまだですし、またWebの世界は日々進歩しているので、きっとこれでよしというゴールはありませんが、でも今の自分にできる事は常にチャレンジしてゆきたいと思っております。

つたない私の力ですが皆様の夢を伝える力になれるように…。

kuroda-logo


Top